ありがとうCB125T


Updated By : June 23, 2013 10:10:47 PM JST


myCB125T.JPG

 

自動二輪免許を取って以来の愛車、CB125Tと本日お別れをしました。

理由は買い替えのためです。

正直言えばまだ持っていたかったのですが、2台持ちしても結局乗らなくなってしまうだろうとおもい、下取りに出すことにしました。

3年半で6,000kmの走行。よく走ったとは言いがたいですが、いろんなところに遊びに行きました。花見、温泉、紅葉狩り。あるいはただ走りたいというだけで無目的に走る。それも、いまとなってはいい思い出です。

楽しい時間をくれてありがとう。願わくば、新しいオーナーのもとで、また走り出すことができますように。

 

 

Detailed Description

Comments

  • アズビス

    Reply to comment アズビス 2013-06-24 01:47:31

    6千kmで手放すのは惜しい気がしますね。
    私が通学に使ってた原チャリは2年で2万kmを超えてましたからw
    でも、手元に置いて使わないのも可哀想ですし、誰かに乗ってもらうほうが良いですね。

  • till

    Reply to comment till 2013-06-24 03:19:11

    放置しとくと盗難に合う可能性が高まりますし、もったいないですが仕方ないですね><
    自転車とか車とか、愛着があっても持ち続けられなかったりするのはいつもさびしいものですね(´・ω・`)
    ただ、バイクはきちんと下取りがされればあたらしい持ち主に大事にされることもありますし
    そう願いたいものですね。

    …やはり一夫多妻は荷が重いのはこういう形でも証明されるのかという印象ですw

  • HATAMOTO

    Reply to comment HATAMOTO 2013-06-26 00:15:45

    >> アズビスさん
    正直、手放すのは惜しいという気持ちもあるのです。ある意味、自分にとってこれ以上最適なバイクはないでしょう。
    とはいえ、車体自体の走行距離は14,000km。古くなった車体に不満もあるのも事実。これから維持し続けていくのも(主として部品調達の面で)困難になるでしょうし、乗らなくなってガレージで朽ちさせるよりはよいのではないかと。


    >> tillさん
    一夫多妻ww。うちにはすでに普通車と軽トラがあるので、エンジン付の乗り物に関してはハーレムw状態ですが。使用状況からいえば正妻ではないですが、愛人というのでもないですね。
    はじめての単車ですから愛着はもちろんありますが、手もとにおいておくのが最善というわけでもないので。また、新しいマスターと契約してもらえればと思います。

Write A Comment

Please register in sprasia to post comments.


SignUp

Profile

HATAMOTO (3 days +)

«  2013年6月  »
  01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30