巨匠マダム・キタローさんのブログ

巨匠マドモアゼル・マダム・キタローのプチ・ピアノ・リサイタル

9/1〜9/14…をまとめて…


Updated By : September 15, 2010 5:14:17 PM JST

(PR)巨匠マドモアゼル・マダム・キタローのコンサートなど…の、出演案内

■10/30(土)

スガナミピアノコンクール(F部門大学一般)第1次予選

パルテノン多摩 小ホール(京王線小田急線多摩センター駅下車)

バルトーク:ピアノ・ソナタ(1926)より第1+3楽章

■11/21(日)pm4:30〜

ピアノ発表会(特別演奏)

若葉台iプラザ ホール(京王線若葉台駅下車)
ドビュッシー:ベルガマスク組曲(全曲)

I.プレリュード
II.メヌエット
III.月の光
IV.パスピエ

■11/21(日)pm2:00〜

第5回 尚美同窓会 選抜コンサート

バリオホール(都営春日駅、東京メトロ後楽園駅下車)
(※一般1000円、学生500円)

ドビュッシー:映像 第2集(全曲)

I.葉ずえを渡る鐘の音
II.しかも月は廃寺に落ちる
III.金色の魚

■12/5(日)

大人の発表会(原宿アコスタディオ)

ドビュッシー:版画(全曲)

I.塔
II.グラナダの夕べ
III.雨の庭



(PR)その場の感覚発言はtwitter(ツィッター)(写真付)で随時更新↓

http://www.twitter.com/op1pianist

(PR)巨匠マドモアゼル・マダム・キタローの演奏動画↓

▽You tube
http://www.youtube.com/op1pianist

*ドビュッシー:バラード(1890)
*Debussy:Ballade(1890)

*ドビュッシー:ロマンティックなワルツ(1890)
*Debussy:Valse Romantique(1890)

*ドビュッシー:燃える炭火に照らされた夕べ*Debussy:Les Soirs illumines par l'ardeur du charbon

…が、5つ星推薦マーク!



□9月に入って、猛暑日が続く中、



▼9/1(水)
毎年、春に発表会をするヴァイオリニストのA先生のホールの抽選会へ…

am9時から、四谷区民ホールで行われて…

2011年3月分でしたが
、大半が区のスケジュールで埋めつくされてて…

しかも、今年からなのか、ホール受付の順番を決める、本くじに「ガラポン(六角形の回転くじ玉式)で決まるために…

最初の受付は2番目でも、本くじは45人中の、

■42番目

…になってしまい…(涙)

2011年3月は希望日が取れず、ヴァイオリニストA先生方と一緒に敗北モード…

ホールを後に、新宿1丁目にある、カフェ・マエストロでモーニングを食べて解散帰宅…



▼9/3(金)17:00〜20:00

■ピアニスト横山幸雄さんによるピアノ演奏法講座
(バリオホール)

母校出身者は無料で見える事もあって始めて見ました…

二台のピアノに奥側に横山先生、そして生徒は5名…

生徒達は弾くだけで精一杯…(汗)

横山先生は、生徒達が用意した楽譜を、

「その場でバンバン見本を示す弾き方」

…で、有無を言わせない圧倒的な指導(言ってみれば、見せ付けに近い)で…

生徒達がゴミに見えるで有ろうがごとく、あっという間に、

「はい!終わり」モード…(汗)

ヴィラ=ロボス、モンポウ、スクリャービン、リストの作品でしたが、何事も無く、「フツウ」にさらりと終えた演奏法講座でした…

アタクシも少し唖然と見てしまい…

次回の10/29(金)13:00〜16:00、バリオホール、「オール・ショパン」の作品はもっと、凄い見せ付けなレッスンじゃないか?と思う始末…(汗)

ちなみに、一般の方は1000円でご覧頂けますよ!!



▼9/4(土)16:00〜18:30

□ピアニスト「ミハウ・ソブコヴィアク(ポーランド)」先生によるピアノ演奏法講座(バリオホール内レッスン室)

これは母校出身者の同窓生だけによる講座で、アタクシも約20年ぶりに、レッスンなるモノを公開の形で受けて来ました…

この日は、3人受けて…

■ショパン:華麗なる大円舞曲op.42

■ブラームス:6つの小品op.118 より 第2、4曲

■ドビュッシー:ベルガマスク組曲 より II.メヌエット、IV.パスピエ(→アタクシ)

始めての外国人の教授とあって、準備不足のまま受けたレッスンになってしまいました…(苦笑)

昔の悪い癖も、べらぼうにご披露モードみたいな…(汗)

終始、先生に言われたのは、

■selective
■正確に

…と、かなりうるさく言われ続けました…

まぁね…20年以上も一人でさらってりゃ〜って感じでしたからね〜…(苦笑)



▼9/5(日)13:00〜17:40頃まで

□ピアニスト故・神野 明さん 追悼コンサート

2009年9月に急死したピアニストの門下生によるコンサートが開かれました…

場所は、ピアニストが教授をしていた、

■日本大学芸術学部 音楽小ホール(写真)



日芸が改築したのを、全く知らなくて、前衛的なデサインの学校に変わってたのにはビックリ?!

学内ある小さなホールで椅子も、物書きミニテーブル付きの座席になっています…

故人の門下生、大学2年から、1997年卒の幅広い門下生が演奏…

故人のレパートリーが反映されてか、圧倒的に、ショパン、リストなどのロマン派に偏ったプログラム…

特に、「リスト:ペトラルカのソネット 第104番」は4人も演奏されてました…

最後は未亡人になられてしまった、神野優子さんのヴァイオリンによる演奏…

■バッハ=グノー:アヴェ・マリア
■マスネ:タイスの瞑想曲

…でしめやかにコンサートを終えました…



▼9/6(月)19:00〜

□松浦 健ピアノリサイタル

東京文化会館 小ホール

プログラムは以下…

■J.S.バッハ=ブゾーニ:シャコンヌ
■ワーグナー=リスト:イゾルデの愛の死
■バルトーク:ピアノ・ソナタ(1926)BB88
■シューマン:ピアノ五重奏曲op.44
(東京都交響楽団メンバーとの共演)

ピアノソロの前半2曲は譜面を見ての演奏…

twitterにも記載しましたが、あまり好印象には残らず…

シューマンだけは、光り輝くように水を獲た魚のようにスムーズに演奏されましたが…

アンコールは聴かずに退散して仕事へ…



※某友人から、アンコールは、シューマン:ピアノ五重奏曲の終楽章と、トロイメライだったそうですが、ソロは今一つな印象だったそうです…

お客様も年配のオバサマファンが多く、会場も8割近く埋めてたのには、人気もある人なのかな〜…と思いつつも…(→なんか気になるけど…)

過去、スガナミコンクールで二度、アタクシが受けた時に、彼は審査員で、講評に書かれた印象から、どんな演奏するのか期待したのですが…

その音楽は、魅力が無きにしもあらずだったのには、些か…

実は10/30に4度目のスガナミコンクールをアタクシが受けるのですが、もしかして、彼がまた審査員だったら、ウケはよく無いだろうと思いましたね〜…

演奏する曲が、

■バルトーク:ピアノ・ソナタ(1926)

…ですし…(笑)

当然、彼とは違うアプローチな事は確かですからね〜…(苦笑)




▼9/11(土)18:00〜

□聖光学園管弦楽団 第3回定期演奏会

神奈川県立音楽堂

プログラムは以下…

■グルック=ワーグナー:歌劇「オーリドのイフィジェニー」序曲
■メンデルスゾーン:ピアノ協奏曲第1番op.25
■ブラームス:交響曲第1番op.68

ピアニストはA先生、指揮は高橋隆元氏

アマオケらしい響きながらも、結構、楽しみながら聴きました…(苦笑)

メンデルスゾーンでは、かなり速いテンポで指揮者がソリストを束発するようなシーンも…

ブラームスは通常、重々しく演奏されますが、この日は、全く違い、最初からテンポ設定の速い流れで最後まで…

協奏曲の最後に、

■J.S.バッハ=ヘス:主よ、人の望みの喜びよ BWV147

…をピアニストのソロでアンコール…

また、オケのアンコールは、

■ブラームス:ワルツop.39-15(楽団のコントラバス奏者のオケ編)

…が、演奏されて終わりました…


この二週間は、何だか、コンサート三昧な週でバタバタな流れでした…



(PR)コミュニティー

mixiコミュニティー「クラシック・ピアノ情報コーナー」

http://c.mixi.jp/pianist

(PR)巨匠マドモアゼル・マダム・キタローの演奏動画2

*CONFECTIONS

http://eyevio.jp/movie/330165
http://eyevio.jp/movie/330175
http://eyevio.jp/movie/330178
http://eyevio.jp/movie/330180
http://eyevio.jp/movie/330182

*Confectionary on a Conveyor Belt
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9077792
<externalvideo src="NC:sm9077792:D">

*Decayed Teeth
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9077918
<externalvideo src="NC:sm9077918:D">

*Finale “Cake March”
▽eyevio(Hi-Vision対応)
http://eyevio.jp/movie/327309



□歌ネタ

*ピエールとカトリーヌ(オリジナル版)

http://www.nicovideo.jp/watch/sm446320
<externalvideo src="NC:sm446320:D">

*ピエールとカトリーヌ(歌・泥酔いマダム)
http://zoome.jp/leather/diary/393


9/1〜9/14…をまとめて…

Detailed Description

Write A Comment

Please register in sprasia to post comments.


SignUp

Profile


«  2010年9月  »
  01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30