【MAD】じょしらくでギャグマンガ日和【なめられペリー】


Updated By : July 31, 2012 7:36:23 PM JST

ギャグマンガ日和はギャグマンガ日和として楽しめばいい。

なんでMADにするのか?

  

まぁ…確かに。

 

話の腰を折ってすまないけれど、視聴者様からリクエストがきているよ。

  

「じょしらくのMADも作ってほしいなー」(意訳)

  

な、なんか期待されている…^^;

 

 

チッ、期待通りのMAD作るのも疲れるわ

 

 

 

そんなわけで、まだ4話しか放送されてないのにじょしらくMADですw

 

かつて自分は、荒川アンダーザブリッジの第一期が7話までしか放送されてない頃に日和MADを作ったことがあったけれど…

今回はそれに輪をかけて素材が少ない中での制作となりましたw

 

 

絶対素材が足りなくなると思っていたけれど

作れるところまで作っておいて、難しいところは5話以降が放送されてからまた作ればいいや と思い、

いざ作り始めてみたら、最初から最後まで意外と何とかなってしまったw

 

使い回しは極力避けたものの、似たようなシーンが多めになってしまった印象なのは、素材不足ゆえご容赦いただきたいw 

 

 

まだ話数が少ないせいか、切り貼りなんかのMADはまだ少なめみたいだけれど、

OP・ED差し替えMADとか、まとめ動画とか、耐久動画とか…

じょしらく関連の動画、ものすごい投稿されていますね…^^;

まどか☆マギカやFate/Zeroの時みたいに、ギャグマンガ日和MADもブームになるかな…?w

 

“安定のマリー” “万能のテトラ” になりそうな予感w

 

終末かシールあたりなら、もう誰か作ってるんじゃないかと思ったけれど、さすがにまだ居なかったようですw

 

5話が放送されたら、「ルノワールVSセザンヌ」とか作る人も出てきそうな気がするw

 

ぜひとも盛り上がってほしいところですw

 

 

 

そういえば、今回初めてシャフトアニメ以外でギャグマンガ日和MAD作りました^^;

一応、曲に乗せたAMV風味のMADなら、過去に「空の境界」と「四畳半神話大系」で作ったりもしましたが…^^;

 

まぁ、じょしらくも久米田先生が原作ということで、絶望先生の延長みたいなものですけどね!(ぇ)

 

 

そしてふと気づけば…最近は割と曲に乗せたMADや四畳半MADばかり作っていて、日和MAD作るのはキラメキシュート以来、およそ半年ぶりだった^^;

 

"シャフト日和の人"の名が廃る!?w

 

まぁいいやw

“シャフト日和の人”って二つ名も、チラッと書かれてただけで別に誰も呼んでないし…w

 

シャフト分はそぶえっちさんあたりに、日和分はおひさまさんあたりに任せようw

 

 

そんなわけで、これからは自由気ままにMADを作っていこうと思いますw

 

 

 

 

 

ぇ、それって今までと何が違うのか って?

 

 

 

つまんねーこと聞くなよ!

Detailed Description

Comments

  • till

    Reply to comment till 2012-08-03 23:55:26

    タグの通り深刻的な素材過多でしたねw
    自分はまだじょしらくに手をつけられていませんが、これは必ず見ておいた方がよさげですねw

    ニコでは~の人というのがたまにタグとしてありますが、
    ソレが枷になることもありますし、逆に注目されるものにもなりますから一長一短でしょうね。
    だからそういうのに関係なく自分が作りたいものを作るのがやはり一番でしょうね。

    そういや映像が化物語、吹き替え日和のを作られる事が多いのでしたね。
    なら、映像が日和、吹き替えがあらららぎさんとがはらさんな奥の細道とかもアリ?

  • まさか!

    Reply to comment まさか! 2012-08-04 01:22:02

    >> tillさん
    "深刻な素材過多"ってタグ、ちょっと前までほとんど見かけなかったんですけれど、ここ数ヶ月でスゴイ見るようになった気がしますw
    以前投稿した絶望先生のMADにもつけられていました^^;

    "~の人"って呼び名は、投稿者のキャラ付けとしてかなり有効ですよね!
    極端な例だと、どら猫アルクさんとか…w
    しかし、それに縛られすぎるのも確かに考え物ですね^^;
    今までもこれからも、好き勝手に作りますw

    映像が日和の吹き替えMADですとっ!?

    芭蕉さんは日和の代表的キャラクターで、物凄い登場しているように思われがちですが、
    実はアニメ本編では、4話と半分しか登場していませんw
    ギャグマンガ日和は、各話5分で、うち30秒はOP、15秒はEDなので、
    芭蕉さんが登場する話の素材を掻き集めても、20分程度しかありません><;
    キャラがあまりにも有名なせいで気づきにくいですが、“深刻な素材不足”ですね^^;

    いや、待てよ!?
    映像を日和の本編そのままで、音声の方を化物語から切り貼りするっ!?!?

    …いや、とても大変そう^^;

Write A Comment

Please register in sprasia to post comments.


SignUp

Profile


«  2012年7月  »
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31