1/700 利根 ウォーターラインシリーズ


Updated By : September 20, 2014 10:23:14 AM JST

例によって、自分の備忘録的に記していこうと思います。

 

というわけで利根である。

今回はフジミ模型の1945を選択。対空火器の増加と、電探の強化後のものとなります。

エッチングパーツを入手した後で1945では銃座が足りないことに気付きましたが何とかごまかす予定です。


IMG_0689.JPG

 

 

エッチングパーツ。細かいですね。久々なのでエッチングパーツは妥協するかも知れません。

IMG_0690.JPG

 

 

エッチングパーツを使わなくても十分なディテールで完成しそうです。

仕事柄、開発等でプラスチックの射出成形に関わったりもするのですが、今の金型技術と成型技術には舌を巻きます。

IMG_0693.JPG

 

 

何故、利根なのか。

 

利根は自分の好きな艦艇の一つです。

何故好きか・・・。その前提に、水上機が大好きなことがあります。

大好きな水上機を運用する艦艇。

まぁ、千歳を代表とする水上機母艦や、伊勢を代表とする航空戦艦。航空巡洋艦の最上等、水上機を運用するための艦艇はありますが、利根は製造段階から前方に砲塔を集中させ、後方は水上機の甲板にしてあり、生まれながらにして水上機を運用しやすく作られた艦艇なのです。

じゃあ、千歳でもいいじゃんとの話になりますが、今回は久々に作るので主砲も装備されている艦艇がいいなぁと思い、利根を選んだ訳です。

水上機を運用するために空中甲板(フライングデッキ)が備えられている阿賀野型も好きなので、これらの水上機を運用する艦艇は順作っていきたいなとは思っています。

 

といった訳で利根ですが、まだ作り始めていません。

やっと工具が揃ったので、いつから着手しようか・・・といったところです。

Detailed Description

Write A Comment

Please register in sprasia to post comments.


SignUp

Profile

Mr.
Mr.

«  2014年9月  »
  01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30