春分の日


Updated By : March 21, 2019 6:34:52 PM JST

 

春となりましたね…

 

 

 

 

今日は

 

家の中

 

暖房を使わなくとも

 

よいくらいに

 

やんわりと暖かいです

 

 

 

この時季

特に アレルギー性鼻炎の方々には

とても辛い日々では 有りますが

日本列島の

あちこちで

桜の開花が発表され

桜前線の北上が

待たれる 

昨今です

 

 

 

 

ある記事で

 

「桜の開花がニュースになる国なんて

とても素敵だと思う… 」と

 

取り上げられていました

 

 

 

国花 でもある 「桜」

古来より

人々が その開花を

心待ちにするのは

何故なのかしらね?

 

桜を詠んだ最初は

「日本書記」だそうです

 

 

桜を通して

花冷え・花曇り・桜雨・花嵐  と

その時季の天候を感じ

また

花吹雪・桜おろし・花筏  と

いったように

咲き始めから

散りゆく その移ろいまでを

感謝しつつ 愛でられる

そんな花は 他には皆無なのだとか

 

 

四季を感じ

そんな風土に

寄り添い 慈しみながら

暮らせる国

日本は

本当に とてもとても

素晴らしいですよね

 

 

 

 

外は 日が暮れてきましたよ

 

窓の外にポツポツと

 

灯る明かりを見ていると

 

なんだか

 

人恋しい気持ちになります

 

昔むかし

 

夕暮れ時は寂しそう…

 

なんて 歌もありましたっけ

 

寂しい中にも

 

春の訪れを感じる

 

春分の日でした

 

 

 

 

 

近況

毎日ではないのですが(まるで三寒四温の如く)

相変わらず めまいが しぶとく

昨日も病院で 長期戦になると言われ

いささか落ち込み気味な私です

 

また 朝の連ドラの

おばあちゃんの眠る顔と

似ていると家族に言われ

喜んでいいのか

悲しむべきなのか…?!

 

ここのところ

毎日 昼間の空に

白い月が昇っているのを見ては

もう何年か前に

島谷ひとみさんが唄った

私的に お気に入りの

あの歌「真昼の月」を

よく口ずさむ日々でした

歌詞が 好いのよねぇ

また カラオケで歌いたい気分です

 

 

先だって

家族に気分転換だからって

カラオケに連れて行かれた時は

子供の頃に大好きだった

昔々の スポ根ドラマ

「金メダルへのターン」の

主題歌「プールに賭けた青春」を

私なりに想いを込めて 唄いました

特に 三番の歌詞には気持ちが入ります

 

 

なにはともあれ

やはり

健康が第一ですよね

それぞれに 留意をして

参りたく思うところです

それでは また

 

 

Detailed Description

Write A Comment

Please register in sprasia to post comments.


SignUp

Profile

イカロ’ス (3 days +)

«  2019年3月  »
  01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31