(=ω=.)ぶろぐ!

にっちもさっちも

ご報告


Updated By : November 18, 2011 10:45:32 PM JST

先日の11月3日に祖母がガンで亡くなりました。

何故このような話を突然したのかと言うと
祖母にガンが見つかったのは
丁度1000人祭がはじまった頃だったからです。

実は、1000人祭を最後に私がイベントを主催しなくなったのは
祖母に何かあった時にはすぐに駆けつけられるようにしたいということと
その際に開催中のイベントの運営や管理を
他の人に丸投げするような無責任なことはしたくないということが
一番の理由でした。

重い内容になってしまうので
祖母の話は今まで表に出すことはしなかったのですが
zoomeでの1000人祭をはじめ
色々な場面で私がみなさんにご迷惑を掛けた点があったと思うので
この場を借りてご報告させて頂きます。

そして、その節は本当に申し訳ありませんでした。


祖母のガンはほぼ末期で見つかったため
発見当初は余命3ヶ月と宣告されましたが
効果があまり期待できないと言われていた抗癌剤が
運良く効果があり約2年半という時間的猶予ができました。

幸い副作用が少なかったため
最後の入院の少し前までは
ご飯を食べに行ったり、買い物をしたりと
色々なところへ一緒に出かけることができました。

祖母が亡くなってからは
その関係でやるべきことが本当にたくさんあり
私もそちらの手伝いで手一杯になっていました。
その忙しさ故に悲しみに暮れる時間すらもほとんどありませんでしたが
お葬式での出棺前の最後のお別れの時は涙が止まりませんでした。

そろそろ普段の日常に近い状態に戻れそうで
今は心もとても安定していていつもの私で普通に過ごしています。
法事の準備等やらなくてはいけないことがあり
気が休まらない部分もまだまだあるのですが
私にできることを手伝い両親のサポートをしていきたいと思います。

もうすぐ新たな年がやってきますが
喪中につき年末年始のご挨拶は控えさせて頂きますのでご了承下さい。
また明年も変わらぬご厚誼のほどお願い致します。


現在は日記巡回、コメレス等が思うようにできない状態にあります。
ゆっくりになるかもしれませんが
必ず行なっていきますのでご理解を頂けるとありがたいです。

とりあえず今は、空いた時間で
10月後半から作りかけだったDTMの打ち込みを完成させて
気持ち的にひと区切りを付けようと思います。
完成したらアップしますので
その時は温かい目で見てやって下さいませ。

Detailed Description

Comments

  • ゆきのふ

    Reply to comment ゆきのふ 2011-11-19 00:11:53

    御祖母様のご冥福をお祈りします。こんな事しか言えませんが、
    さちさんが様々な事情を抱えつつも、無責任なことはせず
    精一杯取り組んできたことは皆さん承知している筈です。
    謝る必要も全くありません。今はただ、ご自身のなさりたいこと、
    すべきだと感じたことを最優先にしてくださいませ。


    本当に陰ながらですが、さちさんの事を応援している一人です。

  • HOTEN

    Reply to comment HOTEN 2011-11-19 00:31:34

    自分が思ったことは、ゆきのふさんが全て言ってくれたので省略であります。

    とりあえず言えることは、いつでもいつも さちさんを愛しております

  • till

    Reply to comment till 2011-11-19 02:04:30

    人ってのは誰であれ色んなものを抱えていて、
    ネットではそれを本人が言わない限りは垣間見る事は出来ないもの
    だからこそお忙しそうにされている方は良い意味で忙しいのだと思いたい、
    自分はそう思ってます。

    さちさんはご自身が本当に優先しなければと思った事を優先した。
    その事で謝られる事なんて自分には絶対に何も無いです。


    さちさんがzoomeで目指していたのは、皆が楽しく、そういうものでしたでしょうし
    それが管理者としてご自身で責任を持って執り行えないという事は
    ある意味申し訳なさを感じられてるのかもしれないと勝手に思ってたりもしました。

    だから相手の状況を解らない自分には、
    何がしかの事が落ち着くまでは繋ぎで楽しい事をしていくじぇw
    と言う風に空気を読む事はしないようにし、場所をお借りしたりもしたものです。

    せめて楽しい事を一つづつでも増やしていけたら
    一つまみほどは気も紛れる事もあるのかもですから。

    忙しい中色々御意見を聞いたり無理を言ったり、
    さちさんの理想形や執り行い方とは違ったものの為、
    ぐぬぬとなられた事も多かったと思います。

    その節は、本当にお世話になりました。
    そしてありがとうございました。


    そして落ち着いたら書くかもと仰っていたのはこちらの事だったのですね。
    自分も祖母を去年亡くし、そしてもう一人の祖母も入院中ですから解ります。
    本当に御冥福をお祈りします。

    順番、という考え方が一番気持ちの整理が出来る考え方ですが、
    理屈と感情は別物ですし、

    んん、この手の話は何処にどういう日々があるのかがわかりませんし、迂闊には書けませんね。
    ただ、良い思い出は大事にしていきたいですね。


    悲しさはどういう形で現れるかは人によって違いますが、
    その時に大きく来るものも、じわじわと感じるものもありますが、
    楽しかった、嬉しかった思い出を織り交ぜながらその感情に整理をつけていくのが良いのかもしれませんね。

    さちさん以上に近い身の御両親には、見せない様にしている辛さもあるでしょうし、
    今は御一緒に居られるさちさんの思うようにしてくださいです。



    自分達はいつだってお待ちしてますから。

    ひとまずはさちさん得なものを用意できるよう考えておきますね。
    落ち着いたらわがまま言ってください。
    全力で聞きますから。

  • Deleted User

    Deleted User 2011-11-19 14:18:21

    病気を宣告された時からはずっと悲しみと不安な気持ちで本当に辛かった
    でしょうけど、残されたわずかな時間の中で、ご家族の方と一緒に普段通りの
    生活や思い出作りができたことは、御祖母様も他の何よりも嬉しかったのでは
    ないでしょうか。

    さちさんも今はまだまだ大変な時期でしょうけど、気持ちや時間に余裕が
    できたときにでも、御祖母様との思い出を思い返してあげて下さいね。

    作品づくりも本当に無理はする必要ないですよ。
    こちらも気長にゆっくりお待ちしてますので。

  • なつみ

    Reply to comment なつみ 2011-11-20 03:07:09

    この度は、まことにご愁傷さまです。
    謹んでお悔み申し上げます。m(__)m

  • さち

    Reply to comment さち 2011-11-20 20:35:28

    ■ゆきのふさん
    ありがとうございます。
    見えない部分の事情を汲んで下さる方がいるのは
    とても感謝です。
    今はいつもの日常に戻るためにも
    少しずつ気持ちの整理をしていきたいと思います。

    ■HOTENさん
    温かい言葉をかけて下さってありがとうございます。
    私もHOTENさんを愛しております。

    ■tillさん
    本当はみんな大切で優先順位なんて付けたくないのですが
    身体が一つしかなく1日24時間と限られてる以上
    そうせざるを得ないのが悲しいところです。

    私がイベントを主催できない時に
    サークルでイベントを開いて下さったのはとても感謝しています。
    tillさんが柔軟かつしっかりとした対応をして下さったので
    私も安心してお任せすることができました。

    ありがとうございます。
    tillさんも現在御祖母様が入院しているとのことなので
    どうかこれからも大切にしてあげて下さいませ。
    私はもう両祖母共にいませんので…。

    こういうのは時間が解決してくれるものなのかなとも思いますが
    気持ちの整理をしつつ両親も支えていきたいと思います。

    お気遣い頂いてありがとうございます。

    ■TMTKさん
    当初は余命3ヶ月と言われたので
    それを考えたら2年半という時間ができ有意義に過ごせたことは
    よかったと思います。

    以前なら忘れていたような幼い頃の思い出を
    最近はよく思い出します。
    どれも温かい気持ちになるものばかりで前を向こうと思えます。
    もしかしたら祖母が心配して囁きかけ
    元気づけてくれているのかもしれませんね。

    10月から作りかけだったDTMは
    完成させないと気持ちの整理を付けられない気がするので
    これだけはなるべく早めに完成させたいのです。
    その後はTMTKさんの言う通りゆっくりしようと思います。

    ■なつみさん
    お悔やみの言葉を頂き、ありがとうございます。

  • tyokoreito

    Reply to comment tyokoreito 2011-11-20 23:01:00

    祖母さまのご冥福をお祈りします。

    ガンで亡くなることは、極めて平均的なことになってきましたね。
    日本人の死因の一位ですので当然かもしれませんが。
    私も職場の周りの方、お二人をガンでお見送りしました。
    身近な人を亡くすと、等身大の出来事として、
    死をすぐそこに感じます。
    明日、死ぬとしたら、今日やりたいのはなにか、
    それを今日行おう・・

    うーん・・・なかなかできませぬ

    私の場合、余命宣告を受けたら、
    平常な精神を保てる自信がありません。
    さりとて、知らなかったら、後、残り僅かっ!て気合が入らないので
    人生がもったいないようにオモイマス。

    ではでは
    乱筆失礼致しました

  • さち

    Reply to comment さち 2011-11-23 01:30:47

    ■tyokoreitoさん
    私も両祖母共にガンで亡くしました。
    身内にガンで亡くなった人が多いと
    自分もガンになる可能性は高くなるでしょうし
    そういう意味でも
    私がいつ「死」という問題に直面しても
    おかしくないのかもと思います。

    私は残りの人生をどう過ごすか考えたいので
    余命宣告を受けたいと思いますけど
    実際にそういう場面になったときは
    聞くのが怖くなってしまうかもしれませんね…。

  • さむい

    Reply to comment さむい 2011-11-24 22:00:35

    コメするのが遅くなってしまいましたが・・
    祖母様のご冥福をお祈りします。

    ・・なるほど、1000人祭を最後に主催から外れたのは
    そういう事だったのですね。
    でも、その事を表に出さずにイベントを盛りあげて
    なおかつ仲間を大事にしていたさちさんは流石です。

    偶然になりますが、自分の祖母も数年前に他界しましたが
    余命1ヶ月だったのが薬により1年まで延びました。
    ただ、ずっと寝たきりでしたが。。
    でも、亡くなってから暫く・・心に穴が空いたかのように
    何も手が付かなかったのを覚えています。

    今はさちさんがその状態なのでしょうね。
    ゆっくりでいいですので自分のペースで行動して下さい。

    みなさん・・そして、自分もですが
    ゆっくりとお待ちしております。

  • さち

    Reply to comment さち 2011-11-27 21:30:49

    ■さむいさん
    さむいさんのお祖母様も病気で亡くなられたのですね。
    心に穴が空いたかのよう、何も手が付かない、
    というのはよく分かります。

    温かい言葉、ありがとうございます。
    少しずつ気持ちの整理も付けて
    以前のように活動をしていけるようにしたいと思います。

Write A Comment

Please register in sprasia to post comments.


SignUp

Profile


«  2011年11月  »
  01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30