ドラゴンボールと右も左もわからないおっさん

ゆきのふのおっさん日記(時々レビューとか感想とか)

ドラゴンボールZ劇場版 復活のFの感想 その1


Updated By : April 19, 2015 10:22:40 PM JST

前作神と神から、なんと二年ほどで制作が決まり、あれよあれよと言う間に

公開となった、ドラゴンボールZ 劇場版 最新作、復活のFですが、初日に

見に行ってきたので、また感想を書かせていただきたいと思います。

 

 

神と神の感想はこちら→前半 後半

 

 

さてさて、今回の復活のFですが、前作に引き続き、また鳥山先生自ら

脚本、監修に関わっていただいたということで注目が集まりました。

更に、あのカリスマ的悪役、フリーザが復活するとなれば、がぜん

旧来のファンとしては見に行かざるを得ない、ファンだけではなく

一般的な視聴者の方々にも、TVの宣伝などで広くアピールして

いましたね。特にメッツのCMは色々な意味で話題になりました。

 

 

そんな注目を集めつつ、いよいよ公開となった復活のFですが、果たして

その実態はいかに・・・?ということで、ここからはネタバレ全開、かつ

歯に衣着せぬ、ストレートな意見を書く事になりますので、まだ劇場に

足を運んでいない方、これから観る予定の方、今回の復活のFが好きで、

あまり色々言われるのを好ましく思わない方は、ここで読み進めるのを

ストップされることをオススメします。OKな方だけこの先に進んでください。

 


それでは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

OK?

 


 

冒頭は、何やら美しい自然に囲まれたのどかな風景の中、かわいらしい

妖精や熊のぬいぐるみなどが踊っている所からスタートします。そんな

彼らの中心に立つのは、一本の木、そして何やら蓑虫のようにぶらさがる

物体。その物体がこちらを向くと・・・なんと、イライラした様子のメカフリーザが。

 

 

この時点で既に劇場内では小さな笑いがいくつか漏れます。地獄で魂を浄化?

される為に、微笑ましくもフリーザにとっては精神的にクルであろうこの拷問状態は、

彼のプライドをいたく傷つけているであろうことがわかります。てか天国かと思ったw

 

 

そして場面は急転し、今度は宇宙を漂う、お馴染みのフリーザ軍の宇宙船へと移ります。

どうやらフリーザ軍の残党はまだ健在のようで、宇宙で地上げ活動を続けているようだが、

やはりカリスマ的存在のフリーザがいなくては、軍も思うように動かない様子。

兵士たちもすっかり弱体化して、星の住民から反撃を受けている始末のようである。

新たな軍のトップであるソルベが指示を出すも、兵力が足りず、渋々撤退の命令を

出さざるを得ない。何とも情けない事態である。

 

 

そんなソルベに、兵士からナメック星人の生き残りがいる星を見つけられない、との

報告が入る。どうやら狙いはドラゴンボールのようだが、地球を狙うのは危険すぎる

ために、ナメック星を探しているようだ。そりゃあ、悟空やベジータ達がいるのが

わかっていて、わざわざ地球を狙うことはできないわなあ・・・。敵側からの視点で

見ると、いかに地球にチート的な存在が揃っているかということですな。恐ろしい。

 

 

どうしても見つからない新ナメック星の探索を打ち切り、とうとう地球にドラゴンボールを

探しに行く決意をするソルベ。まあ原作準拠で言うなら、悟空でさえ北の界王星を経由

してでないと見つけられない場所にある訳だから、弱体化したフリーザ軍では到底

見つけることはできないのだろうなあ。未来編で、悟飯やトランクスが何故ナメック星の

ドラゴンボールを頼ろうとしなかったか、という疑問を持つ人もいるようですが、これでは

無理もない話ですね。そう考えると、オリジナルとは言え新ナメック星を見つけて支配して

いたメタルクウラはかなり凄かったのだな・・・。まああれはあくまでオリジナルなので、

今回の原作準拠である復活のFには繋がらないということですね。そもそもクウラの

存在がきちんとあるのかすら怪しいし、鳥山先生は絶対に覚えてないしw

 

 

ソルベの部下が言うには、地球でドラゴンボールを見つけられる女は超サイヤ人の味方

だから近づけない、とのことですが、これはまブルマのことなのでしょうね。厳密には

彼女以外にもボールを探すことは可能なわけですが、これについてはソルベも既に

感知していた模様。スパイ衛星を使って、同じくドラゴンボールを探していたピラフ一味を

あっさりと見つけてしまうのであった。まさか前作に引き続きまた彼らに出番があるとはw

 

 

部下のタゴマと連れ、二人で地球に趣いたソルベは、6個までボールを集めていたピラフと

接触する。どうやら海の上で、ボールは底に沈んでいるようだ。タゴマを水中に探しに

行かせると、高みの見物とばかりに水面を見下ろすソルベ。その隙だらけに見える

背中に向かって、シュウとマイに攻撃するよう指示するピラフであったが、さすがは

腐ってもフリーザ軍のトップ、指輪に仕込んだ光線銃で彼らの武器を破壊するのであった。

一応、伏線なのかなこれ?にしても、殺さずに脅すだけのソルベ、ずいぶんお優しいですねw

 

 

場面は変わり、ここは悟飯の家の庭。1歳になったと思われる娘のパンの寝るゆりかごを

揺らすのは、ピッコロさんの足である。ここの微笑ましさに、やはり劇場では小さな笑いが

漏れるwどうやら設定本によると、ミスターサタンに建ててもらったこの家の裏の山に

一人静かに住んでいて、夕食を毎日一緒に食べているという設定らしい。本当人生を悟飯の

為に捧げているな、ピッコロさんwしかし夕食って、悟飯達が料理を食べる中、一人だけ

コップに水を注いでもらうとかそんな感じだろうかw想像するとなんだか微笑ましい。

 

 

そんなピッコロの所へ、買い物から帰ってきたと思われる悟飯とビーデルが姿を表す。

悟飯はすっかりマイホームパパといった感じの出で立ちで、これまたちょっとニヤニヤ

させられるのであった。一方のビーデルさんは、子守をしてくれたピッコロさんを

「緑のおじちゃん」などと揶揄してパンをあやす。これまた色々な意味で微笑ましいw

しかし当のピッコロと悟飯は、何者かが地球にやって来ていることを察知していた。

 

 

果たして何者なのか・・・。当然、地球にやってきているソルベ達のことなのだが、

察知されないために二人で来たことが功を奏し、ついにボールを七つ集めることに

成功してしまう。ボールを集め終わったピラフ達だが、用が済めば殺されてしまうの

ではないかと心配する。ここで「私にはトランクスと言うボーイフレンドがいるのよ」

とマイが衝撃の告白をするが、前作からまだ続いていたのかその関係・・・と、色々な

意味で衝撃的であるwまあそのトランクスは今回出番がないのですが・・・。

 

 

遂に呼び出される神龍。ソルベは、フリーザを復活させることを願い出るが、肉体が

ずいぶんと前にバラバラにされてしまっているので、再生不可能だという。どうやら

ドラゴンボールで復活できるのが一年以内だというのは、肉体を再生できる時間に

制限があるからだ、という補完がされたようですね。その点融通の利くポルンガの

方が、やはり力は上だということなのでしょう。なお、この時一瞬だけ、未来トランクスが

フリーザをバラバラにして消滅させるシーンが出ます。トランクス、というか草尾さんの

出番、ここだけですwさすがにちょっと不自然さを感じるものの、そこは仕方ない。

 

 

肉体がバラバラでもフリーザ軍の最新のメディカルマシーンであれば、バラバラのまま

復活させても再生可能だ、とのタゴマの進言を受け、そのまま復活させることを決意する

ソルベ。ここで頼み方が高圧的だということで、言い方を改めさせる神龍がおちゃめですw

悪役だとわかってるからあえて意地悪してる可能性もありますねw

 

 

願いが叶い、空からボトボトとメカフリーザの肉片が落ちてきた上に、ピクピクと蠢く

様子はシュールというか、正直ちょっとグロいです。ピラフが肉片の一つを拾って

見ると、そこにはメカフリーザの目がギョロリと。思わず悲鳴を上げるピラフ達だが、

まあ当然だわなwここでも劇場ではいくらか笑いが起きていました。そして二つ目の

願いを叶えるように言う神龍だが、ここでパパフリーザ様(コルド)も生き返らせようか

考え込むソルベがなんだかちょっとかわいいです。てかパパフリーザ様ってw

 

 

しかし一瞬の隙をついて、シュウが「100万ゼニーがほしい!」と叫ぶことでこの

危機を回避します。これはかつてのウーロンがギャルのパンティを頼んだシーンを

彷彿させるというか、セルフオマージュなのでしょうね。てかもしこの時コルド大王まで

生き返っていたら、もっと大変なことになっていた可能性もあるのでシュウのこの行為は

地球を救う結果になったのかもしれません。そそくさと100万ゼニーを持って逃げ出す

ピラフ達。願いの邪魔をされてさすがに怒り心頭のソルベだが、早くフリーザを再生させる

べきだと判断し、ピラフ達を見逃す。帰り際に、忘れ物の目のついた顔の肉片を渡される

のがこれまたシュールだwこの辺はやはり鳥山先生の監修ならではという感じですね。

 

 

宇宙へと飛び立つソルベ達。悟飯達もそれを感じてはいたが、結局正体は掴めないまま

見過ごしてしまう。ピラフ達は手に入れた100万ゼニーでとりあえず美味しいものを食べに

行くことを決意するのであった。これにて彼らの出番終了。まあ、便利な役回りだねw

 

 

そして再びここでフリーザ軍の宇宙船に場面は戻り、メディカルマシーンの中で

再生を始めるフリーザの姿。ここで、鳥山先生が今回の作品を作るきっかけとなった

あのマキシマムザホルモンの名曲、「F」がかかります。おー、ここで流すのかーと

ちょっと意外な感じでしたが、やはりテンションが上がりますね。ついにあの悪役

フリーザ様が復活する、ということで映画館の空気も緊張が高まります。

 

 

 

 

とうとう完全復活を果たしたフリーザの姿は、変身前の通常時、いわゆる

戦闘力53万の状態であった。メディカルマシーンを破壊して蘇った彼の

姿に驚く部下たち。本当に生き返ったことを確認しつつも、肉体がやはり

訛ってしまっていることを実感する。ソルベにこれまでのことを確認しつつも、

復活までにずいぶんと時間がかかったことや、自分抜きでは軍を動かす事が

うまくいっていないであろうという事を指摘する。大慌てのソルベであったが、

コルドを今回復活させることができなかったので、それはまた次回に・・・と進言。

しかし、パパはあれこれ偉そうなので復活させなくても良いとのフリーザ。

まあ、らしいと言えばらしいw地球側としてはその方が助かることでしょうが。

 

 

早速自分を殺した二人の超サイヤ人(悟空と未来トランクス)への復讐を

誓うフリーザだが、実力的に彼らのことは無視するべきだと進言するタゴマ。

しかし、その消極的な発言がフリーザの怒りを買ったようである。小さな光の

玉がタゴマの胸に吸い込まれたかと思うと、そのまま宇宙船の窓を突き破り、

外へと放り出されてしまう。キービジュアルにデカデカと出ていたキャラなのに、

まさかこんなにあっさりと退場するとはwまあ、フリーザの残虐性が変わって

いないという事を示す良い演出だったのではないかと思います。

 

 

慌ててシールドを張るも、部下の何人かはそのまま宇宙船の外に吹き飛ばされて

しまう。恐怖にひきつるソルベであったが、孫悟空たちがかつての頃よりも更に

強くなり、あの魔人ブウまでをも倒したということを伝える。どうやらフリーザも

魔人ブウのことは知っていたようで、ビルスとブウだけには手を出してはならないと

コルドに言われていたようだ。後付けとは言え、宇宙の帝王を名乗っていたことに

ちと影が差してしまいますね、その設定はwちなみに設定本によると、かつて

ビルスとは破壊活動の点において意見があっていたようだが、フリーザが怒りを

かってしまいこっぴどい目に遭わされて、以来逆らわなくなったとのことである。

惑星ベジータの破壊についてもビルスは賛成してたようだしね。

 

 

以前との力の差を理解するフリーザであったが、その表情には余裕が浮かんでいる。

彼はこれまで、その天才的すぎる才能ゆえに、一度もトレーニングなどしたことが

無かった。そんな自分が自らを鍛え、その潜在能力の全てを引き出すことになれば・・・?

見立てでは、4ヶ月も修行をすれば、戦闘力130万までは持っていけるとのこと。これは

通常時のフリーザが53万→130万まで鍛えることができる、という意味ですから、

約2.5倍のパワーアップということかな?その数値だけを聞いても、インフレが続く

ドラゴンボール世界では今ひとつピンと来ないというのが現状ではありますがw

仮に、最終形態の1億2000万から2.5倍になったとしても、3億といった所ですが、

これでもまだブウ編後のノーマルサイヤ人には及ばなさそうな印象です。果たして、

フリーザの自信のほどや、いかに・・・。そしてそんな彼の自信に満ちた笑顔の

アップから、今回の映画のタイトルに画面は移り変わります。

 

 

「復活のF」のサブタイトルが表示された瞬間は、やはり嫌でもテンションが上がります。

さてさて、まだまだ全然序盤なのですが、既にずいぶんと長くなってしまったので、今回は

こんな所にしておきます。少なくとも、ここまでの時点ではそこまで疑問に感じる部分も

少ないですし、むしろこれからどうなるんだろう!?という期待に溢れたままで視聴して

おりました。果たして、この後自分並びに、ドラゴンボールファンから見た今回の作品は

どう映ることとなるのか・・・それはまた、次回以降に持ち越したいと思います。できれば

一日一回ずつで更新していきたいところですね。4回くらいあれば終わるかな・・・?

 

 

そんなこんなで、今回はこれにて。読んでいただき、お疲れ様であります!

Detailed Description

Comments

  • SHO

    Reply to comment SHO 2015-04-19 23:14:58

    まずは序盤の序盤お疲れ様です(´ω`)
    続きも楽しみにしています。


    …4回で終わりますか??

  • ゆきのふ

    Reply to comment ゆきのふ 2015-04-19 23:54:40

    4回じゃ終わらない・・・かもなあw
    とりあえず次回は集団戦までは少なくとも済ませたいですがw

  • Deleted User

    Deleted User 2015-04-20 09:31:14

    長いよw
    そして桃白白はいつ出てくるんですかねw

  • tyokoreito

    Reply to comment tyokoreito 2015-05-05 10:14:40

    長いw
    浜村純さんの見事な映画解説を聞いて、
    もう映画を見た気になって満足しちゃった♪
    のを思い出しました。

    細部、よく覚えられますねw

Write A Comment

Please register in sprasia to post comments.


SignUp

Profile


«  2015年4月  »
  01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30