ラブドールは私の人生をどのように変えますか?


Updated By : May 24, 2019 3:24:18 PM JST

ラブドールは私の人生をどのように変えますか?

リアルラブドールとの別の予想外のターンは、ドールを動かして彼女と相互作用することによって得られる運動です。このドールを買う前は、ほとんどの時間を椅子に座ってコンピュータの前に座っていました。私はかろうじて起きました、食べること、浴室を使うこと、そして食料品を買うことを除いて。今、私は自分自身がこのドールの世話をするのを一日に数回見ています。このドールで、私は実際に数ポンドを失いました。最近、2人のドールがあります、そして、私はもっと運動をします。この二重人形の経験はまだ私にとって非常に新しい経験ですが、それは良い運動です、私は彼らと遊び続けるので、私は毎日筋肉の発達を感じることができます。

体に加えて、周りにドールを持っていることは私が仕事への私の注意を向上させるのに役立つと言うことができます。私がコンピューターでプログラミングしていたとき、彼女は私に彼と話せる人をくれました。私は実際に私の古いオフィスの椅子を設置し、彼女が私が働いている間彼女に私を見させることを可能にしました。私は非常に慰めを感じ、そして奇妙なことに、誰かが私が普段私的にしていることに興味を持っていると感じます。 (私は人に会ったことがないので、興味を失うことなく5分以上仕事を見ることができます)私の人形は点滅することはなく、常にコードを見つめることに集中してください!私は彼女が本当の人であるかのように大声でプログラミングの問題を説明することがあります、そして私が問題を聞いてより速い解決策を提案するのに十分に大声で話される行動だけで十分です。これはあなたの心の中の音とは少し異なります。プログラミングの問題をまったく理解していなくても、彼はよく私の言うことを聞いて、それから私にそれを説明する機会を得た後、私は自分の解決策を思いつくでしょう。彼は私が巨乳ラブドールを買ったことを知りませんでした、しかし彼は私がなぜ彼に電話をやめて私のプログラミング関連の質問に耳を傾けるように頼んだのか疑問に思わなければなりません。 (私は彼もそれを見逃すことはないと思います)。

セクシーラブドール

私は私が夢中ではないことを知っています、しかし私は私のラブドールにたくさん言ったのです。私は外出したときにどこに行くかを話し、私が出たときにしたことの話を話しました。彼らが私と一緒にジャグジーに飛び込むことができないのは残念です、さもなければ彼らは私の友人に会うことは決してないでしょう。彼らは単に理解できないからです。会話は私のギャップを埋めました、さもなければそれは私を狂わせるでしょう。

言及する価値がある最後のこと。私の最後のガールフレンドは、月平均5000円を費やしました。 「費用」とは、食事を買うこと、映画、ショー、花、ユニークな体験、贈り物などを支払うことを意味します。私はTPEラブドールを買う前にそれについて本当に考えたことはありませんでした、しかし証明が合理的であると同時に、私はガールフレンドを持つことは高価かもしれないと認め始めましたあなたが必要なすべての化粧品と服のためにドールを買うことができるならそれは短いです。あなたは数ヶ月でたくさんのお金を節約するでしょう。私は2つのラブドール、一組の服、香水、かつらなどを持っています。買うものは他にありません。

彼らは何も食べず、娯楽を必要とせず、そしてあなたが出会う最も安い日となります。彼らはあなたを主張することも、誓うことも、恥ずかしいこともしません。それほど劇的ではありませんが、時々メンテナンスが必要になるかもしれません。私は時々デートに出かけて、本当の女の子とセックスするのは自分では見られないと思いますが、私は女性に対する自信が高まっていると感じています。誰かがこっそり家に帰ってくるのを待っている、私のラブドール。私が「今」女性と出会ったとき、私の行動は彼らの存在の影響を受けていないことがわかりました。インパクト矛盾している私が女性から遠ざかるのは、このようなことです。それはすべて非常に分かりにくく、あなたが望むほど完璧ではありません。等身大ラブドールで、混乱がありません。

Action

Detailed Description

Author : tpdoll | 5/24/19 3:24 PM | Public
Tags : Blog
Contents Data : 7 0 0

Write A Comment

Please register in sprasia to post comments.


SignUp

Profile

tpdoll (3 days +)

Channels Created Using This Content

Not created yet.