• Porsche commercial まさにマーケティングの教科書のようなCM 4/8/12 11:00 AM


    会社に・・・車に・・・そして顧客に・・・それぞれに物語があって、心に語りかける素晴らしいCMだと思います。 製品名連呼のCMとか、アイドルを全面に押し出したCMじゃ心に届かないよね・・・

    聞きとった内容は正しいのか、どうだか・・・訳も拙いですけど・・・書いてみます。

     

    【教室のシーン】

    Okay class, let's quickly review Europe.

    ----はい、みなさん。ヨーロッパについてざっと復習しましょう。


    Can anyone tell me what country this island is?

    ----この島はどの国だか分かる人は?

     

    Noah?-

    ---はい、ノア

     

    Ireland?

    ----アイルランド。

     

    Very good.

    ----そうですね!

     

    And just under that we have a continent. Who knows what continent it is?

    ----このちょうど下のとこに大陸がありますね。この大陸の名前が分かる人は?

    ----(ちょっと末尾の方がよく聞こえなくてかなり怪しい・・・)

     

    Uh, William?

    ----あ、ウィリアム

     

    Can you tell us what's so interesting out the window?

    ----窓の外の何か面白いものでもあるの?


    Okay, pay attention this time. Okay?

    ----いい?今は授業に集中するのよ。いいわね?

     

    【ディーラーのシーン】


    Can I help you?

    ----何か用かい?


    Yeah, do you have the new 911?

    ----新しい911はありますか?

     

    Yeah, it's right over here.

    ----それなら、そこにあるよ


    You wanna get in?

    ----乗ってみるかい?


    Really?

    ----え、いいの?


    Sure.

    ----構わないよ。


    Do you have a business card?

    ----名刺をもらえますか?

     

    Sure.

    ----どうぞ。

     

    Thanks.

    ----ありがとう。


    I'll see you in about 20 years.

    ----20年くらいしたら、また来ますね。


    【ナーレーション】

     

    It's a funny thing about a Porsche.
    ----ポルシェには面白い現象があります。

     

    There's the moment you know you want one.
    ----「欲しい」と思う瞬間があります。

     

    There's the moment you first own one.
    ----「手に入れた」という瞬間があります。

     

    And for the truly afflicted, there's the decade or two that passes in between.
    ----そして、ポルシェに魅せられた人にとって、その2つの瞬間の間には10年ないし20年の時間が流れているのです。

    From its first days on the road over 40 years ago,
    ----40年以上前、ポルシェがはじめて公道上で走ったその日から、

     

    the 911 has ignited the kind of passion in drivers that only a Porsche can.
    ---- 911は、ドライバーの心に火をつけてきました。それはポルシェだけにできることです。

     

    And now once again, it is poised to redefine what's possible.
    ---- そして今いちど、何ができるのか、改めて示そうと考えているのです。(日本語にならないな・・・orz)

     

    Introducing the new 911 Carrera.
    ----新しい911カレラをご紹介しましょう。

     

    It is quite simply the purest expression of who we are.
    ----私達がいったい誰なのか、もっとも純粋に表現しています。

     

    Porsche.
    ----ポルシェ・・・

     

    There is no substitute.
    ---- どこにも代わりとなるものはありません。

     

    最後のキメセリフ・・・かっこいいな。

     

    Make believeなどという怪しい和製英語をキャッチ・コピーにしている会社は考えなおした方がいい。

     

    それって、「騙す」とか「振りをする」の意味だから・・・実はそれが本気だったりしてw

    Comments(4)>>
  • 1

Showing 1-1 of 1

TOP
«  2022年5月  »
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31