• ■ BOPYのつぶやき 4■ 1/8/11 1:39 PM




    『幸せな時』



    仕事も始まり憂鬱にはなってはいませんか。



    ものや情報に満ち溢れた一見平和で平穏な時代が続いておりますが、
    目に見えない密やかに忍び寄る様々な影と陰の気配に
    皆様方も何かしら感じていらっしゃるのではないのでしょうか。





    何故か満たされない心の貯金箱、

    お腹の底から笑える事が少ない、

    人に優しく労れる余裕が無い、

    本気で話しが出来る相手がいない、

    思いっきり泣ける場所が無い、

    素直になれない、

    無気力になりがちで燃えたぎる活力が湧いてこない、


    人を愛し愛され続ける自信が無い…などなど。




    しかしこの世に生を受けてきた以上、
    可能な限り夢や希望を持ちながら時には野望までを胸に秘め

    人生を突き進んで気概持てる、
    素敵な人生を送ってゆけるようになりたいものです。




    周りの環境に漠然と漫然と流されてゆかぬよう
    明確なテーマやビジョンを年明けの今、
    強く持つようにしたいものです。





    現実逃避をせずにささやかな『幸せな時』




    Comments(0)>>
  • ■ BOPYのつぶやき 3■ 1/5/11 1:25 AM




    東京の大学生が年を越しすぎた蕎麦をすすっている頃



    ソウルの受験生は入試に向けた最後の追い込みをしている。





    クアラルンプールの少年が昨日の爆竹を片付けている頃



    ニューデリーの少女は寝ぼけ眼でベッドから這い出してきている。




    アテネのおばさんが新年最初のオリーブオイルを取り出した頃



    パリのおじさんは5本目の新年のワインを空けている。





    サンパウロで大騒ぎのパーティーを家族で開いている頃



    ロサンゼルスでは街中が集まってカウントダウンの真っ最中だ。






    こうやって新年がはじまっていく。 あなたにとっても、良い一年でありますように。




    ぺた

    Comments(0)>>
  • ■ BOPYのつぶやき 2■ 12/30/10 5:56 PM



    本日は私にとって生涯貴重な1日





    続々と帰省してくる、わざわざ私に会いにくる仲間や友人達との再会



    本当に皆に愛されていて幸せです。
    その分、愛を注いでゆけるお手伝い出来る人生を送る事が
    少しでも出来ればと心から強く思っています。


    【座って半畳、寝て一畳】

    それは、


    宇宙や自然界の営みに比べれば、まばたきにもならない人の一生
    でも、限られた時間、空間であっても、物や形に表れない、

    心や人の繋がりの豊かさ・大きさは


    たとえようのないものに感じる時もあります。


    皆様方に心より感謝しています。




    生涯、人生最高の1日を送れそうな男の独り言でした。


    ぺた


    Comments(0)>>
  • ■ BOPYのつぶやき ■ 12/24/10 9:20 PM




    師走の中、慌ただしい毎日ですが如何お過ごしですか?



    ある川柳で「先を読め、読める訳ない先が無い」というのがありましたが、
    私は「後でやる、やれる訳ない後が無い」と重ねて詠んでみました。


    さすれば【今を生きる ~ 一日一生】を肝に銘じ充実した時を
    重ねてゆく事を大切にしてゆきたいと思います。




    混沌とした混迷の時代を人により
    先が【無い】と後が【無い】という言葉に様々な意味があると思います。



    夢、希望、情熱、時、仕事、貯金、資金、体力、気力、
    発想、知や智、やる気、友達、家、家庭、家族、自信、
    思いやり、敬う心、感謝の心などなど…が【無い】


    絶望感や疲弊感、失望感、諦め感に苛まされる事多き時代でありますが、


    対義語である【有る】
    心に少しでもかざしてゆきながら心豊かな人生を送ってゆきたいものです。


    身近で身の回りにありながら気付いていない
    素敵なアイテムや見過ごして眠らせている事柄
    (例えば私の存在?など)に目を向けながら
    気分転換や心のリセットを図る事も一考では…?。



    かたや外に目を向けるとメキシコ湾では

    未曾有の石油流出によるおびただしい環境汚染破壊、

    清濁合わせた圧倒的な中国の存在感、

    遠きアフリカでの加速する開発開拓など、



    地球規模から見る日本、そして家族や個への回帰。




    どうか皆様方『希望に生きる者は常に若い』を胸に秘めて頂ければ。



    久しぶりの徒然日記ですので、つまらない内容になりましたが、
    近々心のビタミンになるようなお話を出来ますよう生きてまいります。




    Comments(0)>>

Showing 11-14 of 14

TOP

Profile

店舗情報


«  2020年9月  »
  01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30